永く住み続け受け継がれてゆく住まいのご提案/無垢・自然素材+オーダーキッチン+パッシブデザイン

愛知県豊田市和会町山神東分60

0565-21-1051

営業時間:9:00~18:00

ブログ記事自然なおうち、自然な暮らし

自然なおうち、自然な暮らし

おそうじ 巾木編 [暮らし]

投稿日時:2019/11/07(木) 13:37rss

こんにちは!

先日のこと、カフェにもうクリスマスツリーが飾ってあり、
えぇ?もう年末?と何だか焦った気持ちになってしまいました。

お掃除は12月に入ってからって方も多いと思いますが、
11月半ばからコツコツと始めると、年末にやり残しはありませんよ~

キッチンはまだまだいいとして、窓ふきや床や戸のオイル塗りなどから
始めてみませんか?

我が家はキッチンの床は半年に一度、その他の木部(カウンターなども含めて)は1年に一度、
オイルを塗りなおしています。

ただ油断したのは4歳娘の食卓テーブルの下の床がひどいことに・・・
いろいろな食べこぼしを吸ってしまったようで、まだらになってしまっています。
しっかり汚れを落としてから、オイルを塗る予定ですが、
綺麗になるのかちょっと心配です。

小さいお子さんのいる方は食卓テーブルの下も、少しマメにオイルを塗るといいかもしれません。

掃除機だけだと隅の小さな汚れはたまったままだったりするので、
床を塗っていると巾木の汚れも目につきます。

ちなみに塗り壁だと巾木の埃が曲者です。
雑巾で拭くと埃玉ができて、塗り壁にくっついてしまったり、
巾木の後ろに入ってしまったり・・・

昔ながらのホウキモロコシでできた小さい箒を使って、
サッサとなでていくと埃もきれいになります。
私が気に入って使っているのは、筆のように先が細くなっている
小さい箒です。

これが化学繊維のハタキでは、静電気を寄せ付けるのか、
あまりうまくできませんでした。

自然素材が好きだからってことではありませんが、
掃除道具は自然のものが静電気を起こさないので、
使いやすいですよ~

ぜひやってみてくださいね!





 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

0565-21-1051お電話

資料請求

お問合せ