永く住み続け受け継がれてゆく住まいのご提案/無垢・自然素材+オーダーキッチン+パッシブデザイン

愛知県豊田市和会町山神東分60

0565-21-1051

営業時間:9:00~18:00

ブログ個人トップStyleのある暮らし

Styleのある暮らし 2018/10

自分らしいStyleのある暮らしの風景

はちみつ

[生活] 投稿日時:2018/10/25(木) 10:21

先日、図書館で1冊の本を借りてきました。

ひとさじのはちみつ


いつも風邪をひいて喉の調子が悪くなるとはちみつをお湯にといて
飲んだりはしていましたが、こんなにいろいろ使えるとは知りませんでした!
これは薬を飲むよりよく効きますよ~

加糖・加熱をしていない生はちみつは
痛んだ肌や粘膜の修復を助けてくれるそうですよ。

眠る前にひとさじ摂ると安眠や疲労回復・歯周病にも効くそうです。
やってみると確かに朝の喉や口内の感じが違います

生はちみつなら虫歯の心配もないそうで・・・
(まだ半信半疑ですが、定期的に歯医者さんに行っているので
ちょっとくらい虫歯ができてもOKと思って試してみています。)

歯磨きに使うのもいいと書いてありますが・・・
ちょっともったいなくて使えません

あとは目の疲れや白内障には点眼もできるそうです。
PC仕事をしていると疲れる日もあるので、
痛いらしいですが、一度試してみたいです。
(すぐ感化されて片っ端から試したくなる私です。)

これから風邪をひきやすい季節です
この本を一度、手に取ってみてくださいね~

子供と遊ぶ

[家族] 投稿日時:2018/10/20(土) 09:00

先日、子供たちとフィンガーペイントをしてきました。
でんぷんのりに食紅(赤・黄色・青)をそれぞれ混ぜて
手で紙に模様をつけていきます。

始めは手で塗り塗り・・・

そのうち足でも・・・

足で塗ると紙の上で滑るのでそれも楽しい!
でも大人は服をつかまれたくなくて・・・

こんな日は私もジャージで行けば良かったなぁと後悔です。
大人になっても子供と一緒に思い切り楽しむ時間って大切ですね!


最終的にはこんな感じに・・・

子供たちは家でもやりたい!っていうほど楽しんでいました。
ベトベトの手足を洗うのがちょっと大変ですが
家でならお風呂に直行できますね~

実りの季節

投稿日時:2018/10/18(木) 10:34

やっと秋ですね~

庭の柿も色づいてきて、食べごろまであと少し!
今年の3月にかなりの枝を落としたので、実は少ししかありません。
下の方は私たちが・・・上の方は鳥さんに・・・
仲良く頂く予定です(笑)


あとは気が付いたらほととぎすが咲いていました。

好きではなかったけれど、株分けしてもらったものを自分で植えたからなのか
かわいく見えます。

植物って枯らしてしまうし大変そうなので敬遠していたけれど、
育てだすとかわいいのです
意外と草むしりも無心になれて気持ちがいい!

そして庭のお手入れをしていると子供たちが隣家の方と果実の交換をしたり、
お散歩中の方から声をかけられたり・・・

小さなお庭でもご近所とのコミュニケーションになったり、
お庭の手入れをする人が増えていけば防犯対策になりそうです!

お掃除ロボットとかメンテナンスフリーとかどんどん手間を減らしていったのに
世の中の大人も子供も忙しそうで・・・
私はお客様のゆったりした暮らしのお手伝いをしていけたらと思っています。
日々の小さな時間を楽しめるそんな家づくりをしていきたいです。

坂部建築では
家づくり・リフォームと共に外構工事も提案できます。
お気軽にお問合せください。
メールはお問合せフォームからお願いいたします。



 

クレイってすごい

[自然素材] 投稿日時:2018/10/11(木) 10:34

先日、クレイファンデーションを購入してみました。

ファンデーションは開封してしまったので、
写真はチークとパックです。

これが泥?とちょっと不思議です。
使ってみたところ、サラサラになる気がします。
泥遊びをしたあとの手足はサラサラですよね?
そんな感じです。

いろいろと効果もあるようですよ!
美肌とか・・・期待してしまいます!

カバー力を求めると物足りないのかもしれませんが、
お肌に優しくって思う方にはいいと思います。

試していると子供たちが「塗って~」とやってきたので、
これなら安心かな?とほっぺたにくるくる塗ってみたり・・・
しばらく使い続けてみます~


ちなみに自宅の2階の壁はクレイペイントで塗ってあります。
天然素材は色が地味なイメージですが、優しい色で色数も豊富です。

クレイペイント

こちらも調湿や臭いの吸収の効果があるようです~
梅雨時にビニールクロスと違ってベタベタしませんよ。
こちらもおすすめです。


 

大雨と内倒し窓

[設備] 投稿日時:2018/10/08(月) 10:00

我が家の窓はドレーキップという内倒しと内開きの出来る窓が付いています。
気密を考えると内倒し、外倒し、滑り出し窓など
一般に使われる引違い窓ではないものになるのだと思います。

私は今の家に住むまで、設計時に内倒しは雨が振り込むだろうからと
避けていました。

こんな感じで室内側に開きます。

実際に使ってみると?
・虫が入ってこれない。
・窓外側の掃除がしやすい。
・意外と雨は降りこまない。
・カーテンを閉めたまま、内開きはできない。

通常は写真右側のように、上部を少しだけ開けっぱなしにしています。
横殴りの大雨で窓に雨粒が当たっているとき以外は開けていても大丈夫です。
台風の時は、さすがに音がすごいので閉めましたが、
降り込んではいませんでした。

カーテンを閉めて、窓を全開したいという場合以外は
とても使い勝手はいいのです!

設計をしていて窓を選ぶときには、なぜ内側に開くのだろうか?と
不思議に思っていましたが、使ってみて良さを発見しました。
思い込みじゃなくて使ってみるって大切ですね~
 

0565-21-1051お電話

資料請求

お問合せ